ロワジールホテル那覇が最上階に新客室をオープン 海や那覇市街の夜景を一望


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
main

ソラーレホテルズアンドリゾーツが運営するロワジールホテル那覇は、7月1日に最上階12階に新客室をオープンした。

新客室は、ロワジールホテル那覇が「那覇のヒーリングリゾート」として開業以来大切にしてきた「リゾート感」「リラックスできる空間づくり」というコンセプトを踏襲。沖縄の「紺碧の海」をイメージし、リゾート感と高級感をあわせもった空間の実現を目指した。

新客室はエグゼクティブルーム、グランドルーム、エグゼクティブコーナーツイン、エグゼクティブコーナーキング、プレミアコーナーキングの全5タイプ。客室は32m2から62m2の広さを確保し、バスルームは洗い場付きの独立タイプ。最上階からの絶景を楽しむことができるスペースも設置されている。また、今回の改装にあわせ宿泊者専用のフィットネスジムをオープン。宿泊者は24時間無料で利用することができる。

main
海を一望できるサンルーム付きの客室「エグゼクティブキング」

sub1
那覇市街の夜景が楽しめるバルコニー付き客室「グランドキング 」

詳細はこちら


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック