大自然の中で楽しむリゾート&エンターテインメント NESTA RESORT KOBEがオープン


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
28

NESTA RESORTは、2015年12月に閉館したグリーンピア三木の新事業者として、大型リゾート施設「NESTA RESORT KOBE(ネスタリゾート神戸)」を2016年7月上旬にオープンする。「リゾート&エンターテインメント」をテーマに、兵庫県三木市の大自然の中さまざまなアクティビティを通じて、”ここでしか味わえない体験と感動”を提供することを目指す。

7月は、第1章としてHOTEL、POOL、GLAMPING&BBQ、SPORTSの4エリアがオープンする。以降も広大な約70万坪の土地を「自然との共生による非日常空間の演出」「健康の増進」「幅広い世代が楽しめる施設」「リタイアメントコミュニティの創出」の4つの事業コンセプトに基づいて開発し、2018年に最終完成を迎える計画。

POOLエリアには関西最大級の「水の要塞」が登場し、屋内には「親子で滑れるワイドスライダー」などが建設される。GLAMPING&BBQエリアではグラマラスなキャンプ「グランピング」の大型施設が備えられ、SPORTSエリアには屋外テニスコートなども併設される。

2016年秋頃にオープンする「ILLUMINATION」エリアではネスタリゾートの広大な敷地が美しくライトアップされ、2016年冬頃オープンする「ZIPLINE&ATHLETIC」エリアでは大自然を一望するジップラインとアスレチックを楽しむことができるほか、2017年にはSPA「延羽の湯」がオープンする。

アクセスは神戸電鉄緑が丘駅から神姫ゾーンバスで約20分(土日祝日のみ運行)、JR三宮駅神姫バスターミナルからの直通バス(1日往復4本運行予定)で約50分。車でのアクセスの場合は山陽自動車道三木東インターチェンジから約2分、中国自動車道吉川インターチェンジから約30分。

詳細はこちら


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック