「星のや京都」が改装を終えリニューアルオープン 空中茶室で「朝のさくら茶会」など開催


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
kyo_act_tea_spring2016

京都・嵐山のリゾート施設「星のや京都」が改装を経て、リニューアルオープンした。

大堰川を見下ろす空中茶室は新たにラウンジとつながり、せり出したウッドデッキから遮るものなく広がる絶景を堪能することができる。季節の移り変わりを感じられる期間限定のアクティビティも企画され、今季は春のアクティビティ「朝のさくら茶会」が開催される。

嵐山に溶け込む2つの庭「水の庭」と「奥の庭」も改装を実施。「水の庭」では名工・小島佐一が築いた往時の姿を復元し、よみがえった当時の双滝を楽しむことができる。枯山水をテーマにした「奥の庭」には、新たに庭の景色を見ながらゆっくりとくつろげる特別スペースが誕生。「五味自在」をコンセプトとしたダイニングも装いを新たにし、期間限定メニュー「シェフズテーブル」の提供を開始する。

詳細はこちら 


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック